So-net無料ブログ作成
検索選択

コンパクトスマホ「POSH X S240」で困っていること [スマートフォン]

m_41ZCx2BPDvHL-d8ea0.jpg

Posh Mobile | Micro X S240 - Posh Mobile

ポータブルオーディオプレーヤーとして、radikoの録音などを中心に聴くため、コンパクトスマホ「POSH X S240」を使っていて、パソコンにUSB接続して、録音したファイルをmicroSDカードに転送すれば外で聴くことができるため、とても重宝しているのだが、明確な気になる弱点もある。

最初から分かっていた弱点としては、

・microUSB端子の底が短く、付属ケーブル以外を使うと、端子が短すぎて通信も充電もできない。
・本体の裏蓋が固く開けにくい。ハングアップすると、できる対策はバッテリーの取り外ししかないので、そのたびに面倒だ。
・出張などで電車に乗っている時間が長いと、バッテリーが一日持たない。特に、バッテリー残量が20%が切ってから、シャットダウンするまでの時間の余裕がなく、あっという間に使えなくなる。バッテリー管理のファームウェアの出来が悪いのだろう。
・本体にストラップ穴があるのはいいが、ミニジャックとは反対側にあるので、イヤホンケーブルの取り回しが面倒。
・カメラがパンフォーカスで、解像度も低く、低照度時のノイズも多く、あまり使えない。
・画面が小さすぎて、タッチ操作が困難。

といったところ。
さらに、使い始めると、次のような弱点が目につくようになった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感