So-net無料ブログ作成
検索選択

購入ターゲットをiPhone SEに変更 [スマートフォン]

現在サブで使用している白ロムのiPhone 5が、iOS10にアップグレードして以降、操作レスポンスが限界に達している一方、このところ、iPhone 6が値下がりしていることもあり、今が買い時と考えて中古のiPhone 6の購入を検討していた。

61287vgOdOL._SL1024_.jpg

【スペック比較】「iPhone SE」と「iPhone6s/6/5s」をくらべてみた - iPhone Mania

ところが、iPhone SEとiPhone6がほぼ同時期の製品だったという記憶があり、スペックを比較してみたら、iPhone SEの方が半年ほど後の製品で、SoCも一世代違うし、RAMも1GBから2GBに増えていて、カメラも大幅に性能アップしているなど、思ったよりハードウェア的な違いがあることが判明。
画面解像度はiPhone 6の方が高いのだが、現状、中古市場でもiPhone 6より、iPhone SEの方が高めなのも納得だ。

とはいえ、iPhone SEでも、16GBの中古なら2万円台で買えそうなので、長く使うことを考えるなら、断然基本性能が高いiPhone SEがいい。iPhone SEのサイズが、現在使用中のiPhone 5と同じだというのも、使い慣れたサイズなので好印象であり、方針を変更。
iPhone 6ではなく、iPhone SEの中古を探すことにした。

主にヤフオクでワッチしていたら、少し前の時期にヤフオク毎日くじで4等に当選。
落札額の20%がポイント還元(上限4,000円)されるので、2万円以上の商品は4,000円引き相当だ。
その分、高めの金額が付いている商品に手を出しても、結果的に割安なので、結局、iPhone SE(16GB)を強気に21,000円で落札。
送料込みでも22,000円で購入でき、さらに4,000円分のTポイントがもらえ、ジャパンネット銀行での決済で2%のTポイント(424円分)ももらえて、なかなかいい買い物ができた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感