So-net無料ブログ作成

ニンテンドー・スイッチは、世界的に見れば好調らしい [ゲーム機]

任天堂「Switch」が発売された:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

家の中でも外でも、一台でゲームが楽しめるニンテンドー・スイッチが、3月3日に発売された。
発売日には、一応行列はできたものの、PS4やPS VRの発売の時ほどは、盛り上がった感じはなく、比較的冷静な反応だったと記憶している。

img-foot.jpg

ニンテンドースイッチ、一挙に売上150万台を達成した模様!|ギズモード・ジャパン

ところが、全世界的に見れば、発売以降、スイッチはかなり好調らしい。
3月3日~3月10日までの初週の売上台数が、150万台に達するようで、このペースは、「Wii U」を上回る勢いだという。

任天堂「スイッチ」、17年度の生産計画を倍増 需要好調で - WSJ

3月末までに世界で200万台出荷する計画だったが、既に予約は締め切られ、品切れ状態となっており、当初の年間計画の倍生産する方向で計画を見直しているという。

任天堂、Switchの左ジョイコン問題に「製造レベルで対処した」と発表―不良品は交換へ | TechCrunch Japan

初期不良として、左ジョイコンのBluetoothの接続が切れやすいという問題が発覚したが、任天堂も速やかに問題を認め、製品を改良するとともに、交換にも応ずる姿勢を見せ、大事には至らずに済んだ。

続きを読む