So-net無料ブログ作成
検索選択

電子ペーパー搭載2画面Andoridスマホ [スマートフォン]

2画面スマホMEDIAS Wの2画面はこう使うのだ - 週刊アスキー

2画面スマホというと、日本でもNECから「MEDIAS W」という機種が出たことがあるが、今一つ使い道がうまく提示されておらず、単発で終わってしまった。
しかし、最近、新しいタイプの2画面スマホが、少し盛り上がりつつあるようだ。

00-top2.jpg

ロシア企業の2画面Androidスマートフォン「YotaPhone 2」 開封の儀&ファーストインプレッション | juggly.cn

yotaphone2 YD206 レビュー 背面ペーパーディスプレイが優秀!

ロシアの端末メーカーYota Devices社は、欧州などで2016年12月に、E-Inkの電子ペーパーディスプレイを搭載したAndroidスマホ「Yota Phone 2」を発売した。1年前に「Yota Phone」が出ているが、その改良モデルとも言えるもので、E-Ink画面がタッチパネル化されたのが、一番の改良点。
現時点で、AliExpressなどで112ドルぐらいからで買えるから、値段も安い。

その値段の割に、E-Ink搭載という特徴を除いても、スペックも悪くなく、

・前面ディスプレイ:5インチSuper AMOLED(1,920×1,080ピクセル)
・背面ディスプレイ:4.7インチE-Inkディスプレイ(960×540ピクセル)
・SoC:Snapdragon 801 2.26GHz クアッドコアプロセッサ
・RAM:2GB
・ROM:32GB
・カメラ:背面800万画素、前面210万画素
・バッテリー:2,500mAh、Qi規格ワイヤレス充電可能
・通信機能:Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC
・サイズ/重量:69.4(W)×8.95(D)×144.9(H)mm、145g

と、スペックはミッドレンジ並み。というより、発売当初は、まさに2万円台のミッドレンジとして発売されたのだが、発売からしばらく経ち、値段が下がって1万円台で買えるようになっているらしい。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感