So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤマト運輸の値上げの余波は? [サービス]

3dc73028.jpg

ヤマト運輸、2016年末にも労基署から是正勧告 上限超える時間外労働で

ヤマト運輸が、労働基準監督署から、労働基準法違反で是正勧告を受け、ドライバーに、適切な休憩時間を取らせず長時間労働させていたり、サービス残業への賃金未払いが発覚したりと、Amazonの宅配を一括受注して以降、繁忙さに会社としてうまく対応できなくなっていたが、春闘などの話し合いも経て、抜本的対策に乗り出すようだ。

ヤマト、時間帯指定の配達を見直しへ 運転手の負担軽減:朝日新聞デジタル

クロネコヤマトの配達時間帯指定から「12時~14時」が廃止。再配達受付締切も前倒し - AV Watch

聞こえてくる噂では、ドライバーに対しては、

・過去にさかのぼってサービス残業分の残業代は支払う
・6月中より、昼休みのために、正午から午後2時までの配達しない時間帯を設ける
・6月中より、午後8~9時の時間帯指定を、午後7~9時に変更する
・4月24日から、当日の再配達受付の締め切り時刻が、セールスドライバー、サービスセンターに依頼する場合、20時から19時に変更。再配達自動受付は20時までが18時40分までに、インターネットでの受付は19時40分までが18時40分までに、前倒しされる。

といった対策を立て、ドライバーの負担を減らす模様だ。

続きを読む