So-net無料ブログ作成

CCCから4K/HDR対応の「AirStick 4K」が発売に [ネット家電]

スポンサードリンク




l_ki_1609376_airstick01.jpg

CCC AIRが4K、HDR対応の「AirStick 4K」を発売--業界最高水準の AndroidTV端末 - CNET Japan

Air Stick 4K|TVに挿して映画や音楽が楽しめるエアースティック

TSUTAYAのグループ会社であるCCC AIRから、1月18日、4K/HDR対応のスティック型Android TV端末「AirStick 4K」が発表された。
既に、楽天市場などでも購入でき、価格は、税別9,800円。

Android TV端末「Air Stick」は買いか?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

CCCというと、2016年12月に初代「Air Stick」を発売しており、「AirStick 4K」はその上位機種、というより、価格も「Air Stick」と同じなので、後継機種というのが正しいのだろう。

ただ、初代「Air Stick」は、動作が不安定だったり、動くとの宣伝があったアプリが動かず、それに対してサポートも不熱心だったという話も出ていて、結局買うことはなかった。

「AirStick 4K」は、外観は先代そっくりだが、中身のハードは一新され、SoCにAmlogic製のS912J(64bit オクタコア 1.5GHz)を搭載し、4K/HDRの高画質再生に対応した。

OSはAndroid TV 7.0 Nougat(Android 7.1.2)で、Android 8(Oreo)へアップデート予定。

Bluetoothも内蔵し、キーボード/マウスだけでなく、aptX、aptX HDコーデックに対応した外付けスピーカーも接続可能。

ハード的には、それ以外は初代を継承しており、音声入力機能付きリモコンや、Wi-Fiルータとしても使えるLANポート付ACアダプタも継承している。発売当初、コストもかかるのに、なんでACアダプタに何でこんな凝った機能を入れたのかと思ったが、

ASCII.jp:レオパレス全部屋にAndroid TVが標準配備! 専用コンテンツも多数

その後、レオパレスの賃貸全部屋に初代端末が標準配備されると知り、納得。レオパレス側からの要求仕様として、部屋の中でWi-Fiが使えるよう、Wi-Fiルータ機能を入れてくれ、と言われたんだろうな。

動作するアプリについては、TSUTAYA movie powered by U-NEXT」「NETFLIX」「AbemaTV」「GYAO!」「DAZN」「hulu」「Spotify」「ニコニコ動画」「YouTube」などに対応し、Google Playにも対応する。
「Netflix」は現状非対応だが、今後ファーム更新で対応する予定だそうだ。

niconicoアプリは、現状ソニーのAndroid TV搭載BRAVIAのみで動作していたので、それ以外の機種で公式に動くというケースは初めてだ。
この勢いで、同様にBRAVIAでしか動かないAmazonビデオアプリや、TVerアプリも解放してくれないものかな。

また、Android TVだからChromecastにも対応するので、連携したGoogle Homeに話しかけるだけでYouTubeやNETFLIXの動画再生が可能。

本来のAndroid TVには搭載されないWebブラウザも、リモコン操作可能な簡易ブラウザがプリインストールされる。
この辺も、おそらくレオパレス側からの要求だったのかもね。

Android TV搭載で4K HDR対応の高画質IPセットトップボックス 「PIXELA Smart Box」がピクセラより10月6日発売! | 株式会社ピクセラ

4K/HDR対応のスティック型Android TV端末というと、先日私が購入した「PIXELA Smart Box」を思い出すが、

・価格:1万円を切る「AirStick 4K」の勝ち
・動画の再生性能:4K/HDR対応でほぼ同等
・本体サイズ:スティックサイズの「AirStick 4K」の勝ち
・動作するアプリ:ほぼ同じだが、niconicoアプリが動く「AirStick 4K」が優勢
・ネットワークI/F:Wi-Fiルータ機能がある「AirStick 4K」の勝ち
・リモコン:デザインは「AirStick 4K」がいいが、音量/ミュートボタンもある「PIXELA Smart Box」が優勢
・拡張性:標準サイズのUSB端子がある「PIXELA Smart Box」の勝ち
・音声出力:「AirStick 4K」はBluetooth出力のapt-x HDに対応するが、「PIXELA Smart Box」も光出力があり、引き分け
・その他:「PIXELA Smart Box」は、今後チューナーを外付けし制御可能になる計画がある

ということで一長一短。

私的には、既に「PIXELA Smart Box」を持っているので、「AirStick 4K」を買う予定はないが、同時に発売されていたら、どっちを買うか迷っただろうな。

関連記事:
Android TV端末「Air Stick」は買いか?:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CCC Air Stick 4K エアースティック【Android TV搭載・テ...
価格:10690円(税込、送料無料) (2018/1/26時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステック型 Android TV 端末 Air Stick 4K エアースティッ...
価格:10584円(税込、送料別) (2018/1/26時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。