So-net無料ブログ作成

Amazon Echoのセットアップがようやく完了 [AV機器]

スポンサードリンク




IMG_20171222_215846.jpg

Amazon Echoの初期セットアップのトラブルシューティング(デバイスの登録に失敗しました or エラー1) ? OTTAN.XYZ

Amazon Alexaアプリからのセットアップでエラーが発生し、Amazon Echoが使えないままだったが、その後、ようやく使えるようになった。

Amazon Alexa

試行錯誤の中で、Windows用のAlexaサイトからのセットアップを試したら、何故かWi-Fiの設定だけはできたが、Echoに設定されているユーザー情報が、どうやら米国のアカウント情報になってしまったみたいで、氏名、住所などがローマ字だし、言語も英語になっていて、日本語に変更しようとするとエラーになる。

結局、この状態からも抜け出せず、再びAmazon Echoを出荷時初期化し、アプリやWebサイトもログインし直して、何度か試しているうちに、iPhoneのAmazon Alexaアプリから突然初期設定が正常終了し、日本のアカウントで、日本語モードでセットアップされた。

何がどう効いて、セットアップに成功したのは全く分からない。ひょっとしたら、サーバ管理者が、頻繁に出るエラーログを見て、個別に対処してくれたのかも。

同じ状況に陥った方に対して、何もまともにアドバイスできることがないのが残念だが、とりあえずAmazon Echoが使えるようになった。

設定項目でGoogle Homeと違うのは、ウェイクワード(Google Homeだと"OK, Google")が、「アレクサ」「アマゾン」「エコー」「コンピューター」の4つから選べること。とりあえずは、アレクサに設定したが。

あとは、連携するミュージックサービス、ニュース配信サービスなどを選択を選択し、最後に、インストールしたいスキルを選択してセットアップは完了。

ちなみに、Amazon Echoの購入に対し、Amazon Music Unlimited 3ヶ月無料クーポン、Amazonビデオ100円クーポンが付いてきた。
前者はともかく、後者のクーポンは、Amazon EchoからFire TVへの日本語での連携がまだできていないので、ちょっと謎。
100円じゃ映画1本見られないので、単なるAmazonビデオの販促活動か。
とりあえず、Amazon Music Unlimitedは、3か月間使ってみようと思う。

音声認識は、悪いというレビューが多かったが、私の声に関して言えば、それほど気にならない。
それよりは、むしろスキルを使う時に、スキルの名称を頭に付けなければいけないのが煩わしいとか、音声合成の読み仮名やイントネーションが、Google Homeより間違いが多く、聴きづらいことの方が気になる。

一方で、Google Homeよりスキルの作り込みは進んでいるような気がする。

まず、音楽の再生に関して、Google Homeで、「(ミュージシャン)の(曲名)を聴かせて」と言っても、Google Play Musicに登録してある曲なのに、ダイレクトにその曲を再生してくれたことがないのだが、Amazon Echoだと、「(ミュージシャン)の(曲名)を聴かせて」で、直接その曲を再生してくれる。

また、「ラジオクラウド」のスキルが、Google Homeだと、その日の「荒川強啓デイ・キャッチ」のヘッドラインを流してくれる機能しかないのだが、Amazon Echoだと、番組を選んで再生ができ、明らかに機能が上。

ただ、「ラジオクラウドで、安住紳一郎の日曜天国を再生」でも、「ラジオクラウドで、日曜天国を再生」でも駄目で、「ラジオクラウドで、ニチテンを再生」と言わないと再生が始まらないとか、基本最新エピソードの1個の再生しかできないようで、一日に2個以上のコンテンツが追加される番組は、最後に追加された1個しか聞けない(次を再生と言ってもダメ)など、まだまだ作りは荒い。

それでも、この2点だけ見ても、スキルの機能に関しては、Google Homeに比べ作り込みが違うように思う。

音質に関しても、Amazon Echoの方が明らかにいいと思う。低音がブーミーで人の声が聴き辛いかったGoogle Homeに比べて、人の声も聞きやすく、低音と中高音のバランスもいい。
いざという時は、外部スピーカーが繋げられるのも助かる。
ただ、Google Homeに最近追加されたイコライザ(音質調整)機能は、Amazon Echoにはない。正直、個人的な好みとしては、もう少し低音を抑えたいと思っているので、イコライザ機能の追加は期待したい。

ということで、Amazon Echoを少し使ってみたが、Google Homeと比べて、いい点悪い点があり、拮抗している商品であることは分かる。

ただ、Google Homeがリビングのメインの場所に鎮座しており、奥さんも使えるようにマルチユーザー登録を済ませ、奥さんにも使い方を教えて使い始めてもらっている今、それを押しのけてAmazon Echoを使うまでの魅力は感じていない。

マルチユーザーにもまだ対応していないこともあり、当面、私の寝室にて、私専用で、Google Home miniと併用して使ってみるつもりだ。

関連記事:
Amazon Echoが届いたが、セットアップに失敗する:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

まうしか

naniwa48さんお久し振りです、私もAmazon Echoの招待メールが届きましたよ。
私はもうGoogle home miniを持っているので必要ないと思ったのですが、この記事を見てたらAmazon Echoのスキル試してみたくなって購入しちゃいました。招待メールを年末まで待たされてもいざ届くとなるとワクワクしますね。
by まうしか (2017-12-28 14:10) 

naniwa48

まうしかさんも、買っちゃいましたか。
Amazon Echoもまだまだ発展途上の端末ではありますが、Echo Dotは値段も安いし、外部スピーカーもつながるし、買っておいて損はない気がしますよ。

by naniwa48 (2017-12-29 01:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。