So-net無料ブログ作成

自転車用スマホホルダを100円グッズで自作(3) [DIY]

スポンサードリンク




自転車用スマホホルダを100円グッズで自作(2):トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

購入した3つの100均グッズを使って、自転車用スマホスタンドを自作してみよう。

IMG_20171006_085013.jpg

まずは、ダイソーで買ったミニ三脚の根元のネジを外すと、

IMG_20171009_161146.jpg

デジカメ用のネジが取り出せるかと思いきや、足だけはずれて、ここから分離した。

ただ、待てよ、このまま使えるかも、ということで、

IMG_20171006_084639.jpg

ダイソーで買ったカサホルダーから、このパーツを使う。
上側は、ハンドルに取り付けるリングで、下側のリングは、カサ入れを取り付けるものだが、分離して上のリングを使う。

IMG_20171006_084910.jpg

上のリングの、下のリングを連結していたネジ穴に、内側から外に向けて、先ほどの三脚の固定ネジを突き出す。

IMG_20171006_085217.jpg

次に、突き出したネジに対し、脚を外したミニ三脚の上部パーツを取り付ける。

IMG_20171006_085303.jpg

ミニ三脚のカメラ用のネジは、標準的な三脚のネジなので、キャンドゥで買ったスマホホルダーも取り付けられる。

IMG_20171006_085400.jpg

iPhoneを取り付けてみると、こんな感じになる。いいではないか。

IMG_20171006_085442.jpg

モノになりそうなので、リングに三脚上部パーツを取り付けるねじを締めて固定する。かなり苦しいが、輪っかの内側からドライバーでネジを固定し、三脚側を回せば、それなりに堅く締められた。

あとは、ハンドル用のリングを、自転車のハンドルにネジで固定すればいい。

予定外ではあったが、三脚の上部をまるごと取り付けられたため、フレキシブルジョイントが付いていて、スマホの方向も自由に変えられる。

実際に自転車で走行してみたが、揺れはするが、スマホが落ちたりはしない。
これで、自転車で遠出するときも、信号の時などに素早くナビが見られるようになった。

ということで、自転車用スマホホルダーの完成だ。材料費は、100均グッズが3個で、324円なり。

関連記事:
自転車用スマホホルダを100円グッズで自作(2):トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料/100円ショップ完全ガイド 100円ショップ辛口採点簿
価格:699円(税込、送料別) (2016/12/1時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。