So-net無料ブログ作成
検索選択

キッチンのシーリングライトを交換 [白物家電]

スポンサードリンク




IMG_20170909_071156.jpg

SCL18N-E SCL18L-E 商品詳細|LED電球製品一覧|LED照明|アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの小型LEDシーリングライト「SCL18N-E」が届いたので、早速交換することにする。

IMG_20170909_071614.jpg

本体の外に、取扱説明書、2種類のアダプタと、位置指定用の紙が入っている。

IMG_20170909_083511.jpg

まずは、今付いているシーリングライトのカバーを取り外す。ホントにボロボロだ(笑)

IMG_20170909_083531.jpg

外すとこんな感じで、シーリングライトのベースが現れる。。

IMG_20170909_083615.jpg

次に、中央のプラスチック製のねじを回して、シーリングライトを外す。

IMG_20170909_083630.jpg

引掛アダプタへの配線を、角型プラグをねじって外すと、シーリングライトのベースが取り外せる。

IMG_20170909_083701.jpg

我が家の天井の引掛アダプタは丸型なので、

IMG_20170909_084034.jpg

付属の丸型用のアダプタを取り付け、取扱説明書に従った方向に、位置指定用の矢印を合わせて紙を貼る。
なお、このアダプタは、引掛アダプタにカチッと嵌るようなものではなく、グラグラだが、とりあえず落ちなければ問題ない。位置指定用の紙には、粘着テープがついていて天井に貼れるが、すぐに外すものなので、これもとりあえず落ちなければいい程度のものだ。

IMG_20170909_084143.jpg

「SCL18N-E」本体の赤い矢印を、位置指定用の紙の矢印を合わせて、天井に取り付け、

IMG_20170909_084151.jpg

少し時計回りに回すと、固定され動かなくなる。
後は、位置指定用の紙を切り取り線で破って外し、本体についてる赤い矢印のシールも外せば取り付け完了。

IMG_20170909_084214.jpg

壁側の照明スイッチを入れると、問題なく点灯した。

以前のシーリングライトが、ヘタっていたせいか、暗くなった印象はない。
照明を直接見つめると、眩し過ぎて目を傷めそうなぐらいだ(見る必要はないが)。
蛍光灯からLEDに変わったため、電源ONで直ちに明るく点灯するのもいいな。

IMG_20170909_084808.jpg

しかも、以前よりコンパクトになったので、壁面収納の扉を開くとき、照明に当たることもなくなった。
これで、もうカバーが割れることもないだろう。

消費電力も半分以下にに減るみたいだし、2,000円ならすぐに元が取れるな。
こんなことなら、もっと早く交換しておいてもよかったかもね。

関連記事:
キッチン用のLEDシーリングライトを購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IRIS OHYAMA SCL18L-E アイリスオーヤマ LED シーリングラ...
価格:2961円(税込、送料無料) (2017/9/9時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。