So-net無料ブログ作成

Windowsタブレットは、電子書籍リーダーに使えるのか? [タブレット端末]

スポンサードリンク




Windowsタブレットは、電子書籍リーダーには向かない、という定説がある。

【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】8型Windows 8.1タブレットで電子書籍を試す ~徐々に広がりつつある電子書籍のWindowsタブレット対応 - PC Watch

電子書籍ストア各社がWindows用として配布しているビューワは、キーボードとマウスを備えたマシンで利用することが前提になっており、タブレット端末のタッチインターフェイスで使うことを想定していないものが大半だからだ。
画面構成も、マウスを想定したメニューやスクロールバーに場所を取られ、電子書籍の表示エリアが狭まってしまう。

タッチインタフェースに対応したWindowsストアアプリの電子書籍リーダーは、今でも限定的で、「紀伊國屋書店ウェブストア」などがあるぐらい。

Windowsタブレットで電子書籍を読むならKindle Cloud Readerがよさそう: tmo1201_blog

一部の電子書籍サービスでは、Webブラウザで電子書籍が読めるサービスを実現しており、例えば、Kindle Cloud Readerサイト(https://read.amazon.co.jp)や、eBookJapanの「ブラウザ楽読み β版」サイトを、全画面表示したWebブラウザで表示すれば、Windows版電子書籍リーダーより、明らかに文書表示も大きく、タッチ操作もしやすい。

とはいえ、Webブラウザで見る弱点もあって、予めダウンロードしておいて、オフラインで読むことが出来なかったり、指で電子書籍の操作をしたつもりが、Windowsのスワイプなどの操作に誤認されたりすることもあるし、ブラウザで読める本に制約があるサービスもある。

しかし、自炊した電子書籍や、規格書などによくあるPDF形式の電子書籍を読むという目的であれば、現状、それなりに使えるような状況になってきた気がする。

Windows10の自炊ビューアーは「Pico Viewer」がオススメ | GADGET Initiative

自炊の電子書籍を読むのであれば、「Pico Viewer」というアプリが、現時点では一番出来がいいようだ(価格は300円)。
PDFファイルの表示もできて(再現性については不明)、タッチ操作に最適化されているため、これ1本で、自炊本からネットに転がっているPDF文書までカバーできるかもしれない。

nyalu を購入 - Microsoft ストア 日本

フリーソフトだと、「nyalu」というアプリがあって、こちらもPDFファイルや、自炊本も読むことができ、こちらもなかなか出来はよさそうだ。

Chuwi20Hi12.jpg

大画面タブレット「Chuwi Hi12」を購入:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

現在、自炊本や、PDFを読むためのサブの電子リーダーとして、大画面タブレット「Chuwi Hi12」を使用しているが、基本、Androidしか起動しておらず、Androidアプリだけを使っている。
しかし、このタブレット、元々、Windows 10とAndroidのデュアルブートであり、Windows 10も使えるのだ。
そこで、Windows 10のタブレットモードが、電子書籍リーダーとして実用になるか試してみることにする。

正直、Windows 10をまともにタブレットモードで使ってみる、というのは、初めてかもしれない。

その意味で、Windows 10のタブレットモードが、どの程度使い物になるのかも併せて、ご報告したいと思う。

関連記事:
「Chuwi Hi12」を電子書籍リーダーとして使ってみる:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

AliExpress.com Product - CHUWI Hi13 13.5 Inch Intel Apollo lake N3450 Quad Core 3K IPS Screen 4GB RAM 64GB ROM 10000mAh



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。