So-net無料ブログ作成

コンパクトスマホSOYES「Mini6」が届いた [スマートフォン]

スポンサードリンク




中国のノーブランド携帯電話、山寨機はいま - 日経トレンディネット

こちらの記事で紹介されていた中国のコンパクトスマホSOYES「Mini6」が、ポータブルオーディオ代わりに使えないかと思い、早速AliExpressに注文してしまったことは、

s-l300.jpg

コンパクトスマホSOYES「Mini6」なる商品を発見:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

こちらの記事に書いた。スペックの詳細についても書いたので、興味ある方はご一読を。

さて、そのSOYES「Mini6」が家に届いた。1週間ぐらいで届いたので、結構早い方だ。
価格は約52ドルで送料無料。

IMG_20170806_180553.jpg

届いた商品は、頑丈な化粧箱に入り、クッション入りの防水パッキングに入っており、最近のAliExpressは発送に関しては安心できるな。

IMG_20170806_180641.jpg

中を開けるとは言っているのは、本体、充電/通信用のmicroUSBケーブル、イヤホン、そして、合格証の紙切れのみで、マニュアルのようなものはなし。
この中で目立つのは、何と言ってもiPhone付属品そっくりなイヤホンだ。これまたiPhoneそっくりなケースに入っており、見た目は物凄く立派。
果たして音質はどこまでiPhoneに迫れるのか、楽しみだ。

本体は、今回ブラックを購入したので、本来iPhoneそっくりのデザインなのに、全くiPhone感はない。液晶保護シールは標準で貼り付けられている。

IMG_20170807_224907.jpg

サイズは、確かにコンパクトで、POSH Micro X S240より、角ばってはいるが小さい。
Melrose S9とほぼ同じか。
重さも軽いが、POSH Micro X S240に比べれば若干重いかも。でも、首からぶら下げるには支障のない重さだ。
ところが、このサイズなのに、どこにもストラップホールがない。

IMG_20170806_180833.jpg

裏カバーを上方向にスライドすると、簡単に外れるので、そこに穴をあけて、ネックストラップを取り付けるしかないかも。
なお、この裏カバーを外すのも、簡単なマニュアルさえないため、最初はかなり戸惑ってしまった。ここまで何も説明書がない端末も初めてだ。

IMG_20170806_180854.jpg

カバーを外すと、バッテリーが現れるが、電源端子にシールが張られていた。
道理で、開梱直後に電源を入れても、電源が入らないはずだ。不良品かと思ったぞ。

IMG_20170806_181145.jpg

バッテリーを外すと、その下には、2個のmicroSIMカードスロットが現れる。
バッテリーの上側にあるのは、TFカードスロットというから、microSDカードスロットだ。
スペック上は32GBのmicroSDHCカードまで使えるはずだが、手元にストックがないため、とりあえず2GBのmicroSDカードを挿しておく。

IMG_20170806_181234.jpg

バッテリーの端子のシールをはがして、バッテリーをセットし直し、電源を入れると、今度は無事電源が入った。

レビューは長くなりそうなので、とりあえず今回はここまで。
また日を改め続きを書きたい。

関連記事:
コンパクトスマホSOYES「Mini6」なる商品を発見:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ
コンパクトスマホSOYES「Mini6」の感想(1):トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

AliExpress : SOYES Mini6 の購入はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。