So-net無料ブログ作成
検索選択

コンパクトスマホ「Melrose S9」のその後 [スマートフォン]

スポンサードリンク




コンパクトスマホ「Melrose S9」を、ラジオ&音楽プレーヤーとして使い始めて、1ヶ月が経ったが、その後も、「POSH Micro X S240」に戻ることなく、使い続けている。

「POSH Micro X S240」のBluetoothは、サイバーナビとのペアリングが、車のエンジンを入れたときに自動では再接続に行かずに、Bluetoothをいったんオフにして再度オンにする必要があったが、「Melrose S9」は問題なく自動接続される。これは、「POSH Micro X S240」は単に酷過ぎるのだが。

基本的には、「POSH Micro X S240」より使いやすく、気に入っているが、いくつか不満も出てきている。

まず、バッテリーの持ちが、あまりよくない。
具体的には、バッテリーが、650mAhの「POSH Micro X S240」より多い720mAhだというのだが、実際、ラジオや音楽を聴き続けていると、明らかに「POSH Micro X S240」よりバッテリーが持たない。
「POSH Micro X S240」のようにバッテリー残量20%以下で急激に減り始めて電源が切れる現象はないが、トータルとしてはバッテリー容量の割に持ちが悪すぎる。

一応、画面を暗くするとか、画面が消えるまでの時間を短くするなどの工夫はしたが、大して効果はないようだ。

また、内蔵カメラが200万画素だというので、メモぐらいには使えるかと思ったら、カメラアプリを起動して、設定画面を見たら、解像度がVGA(640x480ドット)とQVGA(320x240ドット)しか選べないではないか! しかも、保存先をSDカードに変更できないし。
これは酷い。

一応、汎用のカメラアプリを利用してみたところ、960x720ドットまで解像度が上げられた。ただ、これでも200万画素には程遠い。
画質も悪い。パンフォーカスで、中心部にはフォーカスが合っても、周辺部が完全にぼけてしまい、まるで、そうしたエフェクトをかけたみたい。また、そんなに暗くないのに、室内だとノイズが乗る。
本当に、メモにも使えないな。

まあ、ほとんど使うことはないから、どうでもいいのだが。

それから、実際に使っていて、ミニジャックは本体下側にあるから、首からぶら下げているときにイヤホンのケーブルは絡みにくいのはいいのだが、

IMG_20170619_204708 (1).jpg

ジャケットのストラップホールが、正面から見て右上側にあるため、ぶら下げているスマホ本体を素直に手に取って持ち上げると、上下が反転してしまう。
しかも、アプリが上下反転してくれればいいのだが、この端末の場合そうならないため、非常に操作しずらい。

IMG_20170620_212055.jpg

仕方ないので、ジャケットの下側に、キリで穴をあけて、下側にストラップを通すようにした。
これでOK。

ということで、スマホとして使おうと思ったら、色々と問題が多い機種だが、ポータブル音楽&ラジオプレーヤーとして使うなら、今のところベストかな。

一点困っているとしたら、音楽プレーヤーソフトなどで、タグ情報が文字化けすることがよくあること。
どうやら、英語ロケールで使っていると、シフトJISのタグ情報を、中国語とと勘違いしてしまうみたいだ。
どうで聴くのは、ほとんどラジオ番組なので、あまり困ることはないのだが。

関連記事:
コンパクトスマホ「Melrose S9」を使い始める:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



AliExpress.com Product - Smart Pocket Child Phone MELROSE S9 Mobile Phone 16GB 2.4 inch Smart Card Android 4.4 Support Bluetooth / WiFi Network 3G

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました