So-net無料ブログ作成

上海問屋から激安ポータブルオーディオ [ポータブルオーディオ]

スポンサードリンク




2017-0316-2801-2.jpg

上海問屋、DSD再生もサポートしたポータブルオーディオプレーヤー - ITmedia PC USER

ドスパラが、3月16日、「上海問屋」で、激安のポータブルオーディオプレーヤー「DN-914667」の販売を開始したそうだ。

スペックは次の通り。

・本体サイズ:約58(幅)×92(奥行き)×15.5(高さ)mm
・重量:約168g
・2.3型(320×240ピクセル)液晶ディスプレイを内蔵
・再生フォーマット:MP3/WAV/ogg/DSD(DSD64/128/256)/APE/FLAC/ALACなど
・内蔵メモリ:8GB
・microSDカードスロット搭載(メーカー保証は最大64GBだが、256GBまで動作確認済み)
・充電端子:MicroUSB 5V/1A
・バッテリー:1,500mAh
・充電時間:約3時間(5V/1A)
・駆動時間:約100時間(MP3再生時)、約30時間(DSD/APE/FLAC/ALAC再生時)

サイズや重さは、iPod Classic並みというところか、決して軽量コンパクトとは言えない。
しかし、再生フォーマットは幅広くサポートし、DSD音源の再生も可能。
しかも、FLAC形式を例に取れば、128kHz/24bitの音源までサポートされており、公式サイトにはあまり明確に書いていないが、ハイレゾ音源の再生に対応する。
楽曲データ保存用に、8GBのメモリを内蔵する上、256GBのmicroSDXCカードも使える(ただし、FAT32でフォーマットして使用する模様)。
本体が大ぶりな分、バッテリーは1,500mAhと比較的大きく、MP3再生で100時間バッテリーが持つというから、なかなかのもの。

楽曲の再生操作は、前面にあるボタンで行う。
面白いのは、音量調整を、ボタンではなくダイヤルで行うこと。微妙な音量調整ができるのはいいな。

そして、このスペックの製品が、12,999円(税込)で買えるのだという。

この価格は、DSDの再生に対応するポータブルオーディオプレーヤーとしては、おそらく最安値ではないかと思う。
その意味で、なかなかコストパフォーマンスは高いのではないだろうか。

ただ、音質に関しては、現物を試聴していないので、まだ何とも言えない。
ハイレゾ音源を持ち歩くのにも使えるし、家にある音楽ライブラリをすべて持ち歩くような使い方にも適するので、音質が合格レベルであれば、欲しくなる人は多そうだな。

関連記事:
2万円を切るDSD対応ポータブルオーディオ「Cayin N3」:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DSD対応 コンパクトハイレゾプレーヤー(914667)
価格:12999円(税込、送料別) (2017/3/20時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました