So-net無料ブログ作成
検索選択

ドクターエアー・3Dマッサージシートの3年延長保証 [ヘルスケア]

スポンサードリンク




3D MASSAGE SHEAT (マッサージシート) | DOCTOR AIR (ドクターエア)

ドクターエアーの3Dマッサージシートが壊れたという話を、以前書いたが、その後の後日談だ。

ドクターエア製品 ユーザー登録制度のご案内 | DOCTOR AIR (ドクターエア)

1年の保証期間は切れていたが、こちらからユーザー登録すると、3年に延長保証されるという話を聞き、早速申し込んだが、申し込んでから約2週間で、ハガキで延長保証書が届いた。

延長保証書は、個人情報保護シールが貼られており、それを剥がすと、登録番号などの情報が記載されていた。

早速、はがきに書かれたドクターエアのお客様センター「電話番号:0120-05-8000、受付時間:10:00~19:00(年中無休、ただし年末年始は除く)」に電話して、延長保証書の情報や、故障の症状を伝えると、何と!あっさり、「新品との無償交換する」という答えが返ってきた。

何せ3万円もしなかった商品だけに、この手厚いサポートには、びっくりしてキツネにつままれた気分。

新品商品が届いたら、同封の着払い伝票をその箱に貼って、故障した商品を入れて送り返せばいいとのこと。
送料も含めて、完全に無料なのが素晴らしい。

土曜の午前にお客様センターに修理の相談の電話したのだが、火曜には早くも交換用の商品が、佐川急便で到着。

KIMG0061.JPG

しかも、スマートフォンの交換などではよくあるリファビッシュ品ではなく、本物の新品みたいに見える。
シリアル番号も、新しい別の番号がついているな。

早速、新しい製品と交換して、故障品は箱に入れて、その場で佐川急便の方に渡す。

開梱すると、最初に買ったときに比べ、緩衝シートという、揉み玉が強すぎるときに上に掛けるシートカバーが、追加されていた。

KIMG0065.JPG

そして、再び快適に動いている。

いやー、こんな完璧なサポート体制もあるんだね。しかも、3万円もしない安い商品で、このサポート体制は素晴らしい。

唯一、ユーザー登録後、延長保証書が届くまで2週間かかったが、そもそも、購入直後にユーザー登録をしておけば、こんな問題は発生しないのであって、不満を言う方がおかしいとも言える。

10万円以上する高級家電を売っておきながら、1年の無償修理保証しか付けない大手家電メーカーは、ホントに見習ってほしいものだ。

関連記事:
ドクターエアー・3Dマッサージシートが壊れた:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターエアー Doctor Air  DR.AIR 3Dマッサージシート シー...
価格:22900円(税込、送料別) (2017/3/12時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました