So-net無料ブログ作成

「ラジオバンクII」がワイドFMに対応したそうだ [ラジオ]

スポンサードリンク




0010000000012.jpg

地道な改良で魅力が増した「ラジオバンクII」 | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ

以前、予約録音ができるラジオとして、「ラジオバンクII」(DRS-200)という製品を取り上げたことがあるが、

ラジオバンク

2011年発売の古い製品だし、公式サイトには、ワイドFMには非対応と書かれており、もはや過去の製品と言うイメージしか持っていなかったのだが、

【ワイドFM対応】FM電波でAMが聞ける! DRS-200 20件の予約録音設定と、micro SDカードで長時間使用できるAM/FMラジオの決定版! | すべての商品 | トマトショップ ベセトジャパンオンラインストア

それが、最近メールで教えて頂いた情報によると、ファームウェアが更新されワイドFMに対応したとのこと。

たしかに、「ラジオバンクII」(DRS-200)を販売しているネットショップサイトを見ると、高らかに「ワイドFM対応」を謳っているな。

元々、毎週予約や曜日指定予約も行える最大20番組の予約録音機能や、日本語表示の液晶画面とリモコンによる分かりやすい操作、聴いている番組を10秒さかのぼって録音できる機能があるなど、ラジオ好きには便利な機能も充実しているうえに、発売当初は2万円弱だった価格も、1万円を切るところまで下がっていて、値ごろ感もある。

気になったのは、宣伝広告ではワイドFM対応が謳われているのに、公式サイトにはワイドFM対応のファームが公開されていないように見えること。
過去に販売した製品は放置したままだとすると、ユーザーサポートとしてはいただけないので、メールで問い合わせてみた。

すると、バージョンが2.7であれば最新版で、それより古い場合は、製品をベセトジャパンサポートセンターに送付すれば、無償でアップグレードしてくれるとのこと。
ただし、詳細までは確認しなかったが、おそらく送料は自己負担だと思われる。

ユーザーが簡単にアップグレードできないのは残念だが、オリンパスPJ-35より古い、2011年から発売されているラジオの、ファーム更新が今も行われていて、無償でアップグレードしてくれるということだけでも、なかなか素晴らしいことだとは思う。

古い製品ではあるが、1万円以下で、ワイドFMに対応する予約録音できるラジオ自体が他にほとんどないし、現時点でもなかなかコストパフォーマンスが高い製品だと思うな。

価格.com - ベセトジャパン ラジオバンクII DRS-200 価格比較

なお、「ラジオバンクII(DRS-200)」の中古は、ヤフオクなどでも時々見かけるが、落札価格は5~6000円台が相場みたい。
ワイドFM対応済の商品でこの値段なら安いと思うが、中古の場合、それも確認できない場合も多い。
もし、バージョンが古ければ、ファーム更新のためにサポートに送る送料が必要であることを考えると、現在、新品の底値が8,000円を切るだけに、素直に保証もある新品を買った方が無難な気がするな。

関連記事:
地道な改良で魅力が増した「ラジオバンクII」 | トドのつまりは・・・ - 楽天ブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

限定デジタル ラジオバンク2
価格:8618円(税込、送料別) (2016/10/11時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました