So-net無料ブログ作成
検索選択

モバイルWi-Fiルータ「Aterm MR03LN」が欲しくなった [モバイル]

スポンサードリンク




モバイルWi-Fiルータ「Aterm MR03LN」を使っている人のレビューを探してみたら、人気機種であるせいか、これがかなり多い。

Aterm MR03LNを買ってみて数日つかった感想 ? どこか遠くでのんびり怠惰に暮らしたい

格安SIMに最適!NECルータAterm MR03LNをBIC SIMで使ってみた

Aterm MR03LN レビュー【開封編】:MONOは試し:So-netブログ

Aterm MR03LNを買ってきた : 8796.jp管理日誌

NEC モバイルルータ Aterm MR03LN その2 ファーストインプレッション: 車中泊徒然草
格安SIMカード用ルーター「Aterm MR03LN」の初期設定、『OCN モバイル ONE』でAPN~5GHz接続まで | タブクル

NEC Aterm MR03LN の購入 + 使用レポート on Biglobe LTE - まにっき

ATerm MR03LN が届いたよ~♪ | くものまど。

NEC Aterm MR03LN/EX3Cの外観。 | シカでした。

スマートフォン、タブレットの Wi-Fi 運用に最適な LTE モバイルルータ Aterm MR03LN | Simple Living

Aterm MR03LN買った - 俺の作業デスク

最強モバイルルーター「NEC Aterm MR03LN」開封レビュー!

Aterm MR03LNファーストインプレッション::なんでもや~3店目~

Aterm MR03LNとOCN モバイル ONE 30MB/日を組み合わせて使ってみた

これらのレビューを読んで、気になった点を挙げてみる。

・5GHz帯のの無線LANは、法的に室内でしか使えないため、屋内かどうかの確認画面がタッチパネルに表示され、毎回OKボタンを押さないと、有効にならない。
・Bluetoothテザリングは、バッテリーは長持ちするが、最大3Mbpsで、しかも、回線が切れやすいようだ。これは、Bluetoothヘッドセットをして、歩いていても切れやすいので、よく分かる。
・Bluetoothテザリングは、iPhoneは非対応なので、使えない。Androidは大抵問題なし・パソコンとUSB接続すると、ドライバ無しでNDIS互換のNICとして、充電しながらインターネット接続される。
・バッテリーの持ちはよく、Wi-Fiでも10時間、Bluetoothでも20時間は持ち、かなりスペック通りに近い。
・本体にメモリカードスロットがなく、SDカードなどを接続端末で共有アクセスすることはできない。以前はポピュラーな機能だったのだが、あまり使われないので、搭載をやめたのかな。
・LTEのアンテナの掴みは、かなりいい方らしい。

AtermMR03LN 最新ファームウェアへのバージョンアップのお願い

ファームウェアも何回か更新されており、Bluetoothの出力調整みたいな項目もあるので、これはBluetoothの切れ易さを改善するためのものかも。
また、最新ファームでは、BluetoothとWi-Fiのテザリングが共存できるようになり(あまり意味がない気もするが)、EMOBILE LTEにも対応したとのこと。
さらに、家の固定回線のルータとして使うためだろうか、IPv6やPPPoEルータモードにも対応したとのこと。

いくつか問題点はあるものの致命的ではなく、総じてレビュー結果は良好といえるようだ。

そこで、今回試しに、安いMVNOサービスのSIMカードを購入して、「Aterm MR03LN」で使ってみることにした。


安い店を探していたら、こちらのサイトが、OCNモバイルのSIMカードがセットになって、税、送料込みで18,000円になっていて、安い!
クレードルは付属しないが、家でブロードバンドルータとして使わないなら、要らないだろう。

ということで、買おうと決心したら、一足違いで売り切れ。
この値段で再入荷したら、今度は買うつもりだ。

関連記事:
モバイルWi-Fiルータ「Aterm MR03LN」の底値:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

Aterm MR03LN超入...

Aterm MR03LN超入...
価格:900円




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。