So-net無料ブログ作成
検索選択

「紙copi 3」へのアップデートは要注意 [パソコン]

スポンサードリンク




「紙copi」5年ぶりメジャーアップデート Dropbox連携、Windows 8.1対応 - ITmedia ニュース

Windows用のクリップメモツール「紙copi」を、シェアウェア登録して、日常的に使っている。
秋葉原などのお買い得情報をWebで見つけたら、それをクリップして、オフラインでも見られるように保存し、Dropboxにも自動で同期することで、出先でスマホでその情報を見るのに使うのが、一番の用途。

それ以外にも、オンライン登録したときのアカウント情報や、Webで購入したシェアウェアのキー情報などを保存したり、気になるWeb画像を保存したりといったことにも使用している。

Webページの必要な部分だけを範囲指定して、その情報だけを保存でき、保存形式としてHTML+画像をまとめてファイル化してくれるMHT形式が指定できるので、ファイルがやたら増えすぎることもないので、これが一番便利で使い続けているのだ。

部分指定してクリップするときに、指定範囲によっては、壊れたHTMLファイルが生成され、後から見られないケースがあるバグは、かなり前からあるにもかかわらず、一向に改善されないのは不満だが、大きな不満はそれぐらい。

Windows 8.1には公式には対応していないらしいのだが、最新のWindows 8.1 updateでも何も支障なく使えており、これからも使い続けるつもりでいる。

この「紙copi」はV2.97までアップグレードして使っていたのだが、先日、ソフトを立ち上げたら、「紙copi 3」へのアップデートがナビゲートされたため、何も考えず、アップデートしてしまった。

アップデート後、「紙copi」を立ち上げたら、ライセンスキーを入力する画面が表示されたので、既に持っているキーを入力しようとしたら、うまく認証できない。
エラーメッセージを見ると、何と!これまでの「紙copi」のライセンスキーは、「紙copi 3」では使えないとのこと。
「紙copi」を2013年10月1日以降に買った人間だけは、特別アップグレード価格で買えるらしいが、それ以前のユーザーは、特に優遇措置もないみたい。

要するに、「紙copi 3」を使いたければ、一からライセンスを買い直せということらしい。
しかも、従来バージョンからのアップデートの場合、試用期間も設けられていないらしく、起動直後から「紙copi 3」は使えない状態となった。

メジャーバージョンアップで、お金を取ること自体は、シェアウェアを売る側の勝手だとは思うので、仕方ないとは思うのだが、だったら、アップデートをナビゲーションするときに、「従来のライセンスでは使い続けられないが、それでいいか?」「バージョンアップすると、新しいライセンスを購入しないと、試用期間なしで直ちに使えなくなること」を、ちゃんと警告すべきだろう。

「紙copi 3」は、新たに、Windows 8.1に対応し、Dropboxとの連携機能などを追加し、3600円(税別)とのこと。
また、Webの取り込み機能は一から作り直し、HTML5やCSS3など最新の規格に対応。CSSで指定された背景画像やJavaScript・インラインCSSが混在した複雑なHTMLページも正確に解析し取り込めるようになったそうなので、私の唯一の不満も、今回のバージョンアップで、ひょっとしたら解消されたかもしれない。

だが、今回の不親切な更新方法や、新設計のWeb取り込み機能を買う前に試用さえできない仕打ちに、かなり腹を立てたので、いったん元のバージョンに戻すことにした。

紙copiのダウンロード : Vector ソフトを探す!

Vectorには、まだ旧バージョンのV2.97が残っていたので、V3.0は削除して、V2.97を再度インストール。
これで、アップデート前の設定のまま、使えるようになった。

V3.0については、Webの取り込み機能がどう改善されたかを、何かのPCでテストしてみて、新たな代金を払う価値があると思えば、バージョンアップするかもしれないが、当面は、使っていて大きな不満はないV2.97を使い続けつもりだ。

旧バージョンの「紙copi」をお使いの方は、「紙copi 3」へアップデートすると、直ちに何も使えなくなるので、くれぐれもご注意を!

追記)その後、紙COPIが未インストールのパソコンを見つけ、紙COPI3をインストールしてみたが、以前から部分取り込みしたHTMLが不正になるサイトは、V3.0でも相変わらず不正のままだった。
元々、V2.97は、64bit版のWindows 8.1 update上でも何も支障なく動作しており、Dropboxとの同期も何も問題ない。この状況では、私にとって、新規にライセンスを購入して紙COPI3にアップデートする理由がない。
このため、当面、V2.97を使い続けることに決定!

関連記事:
パソコンでクリップしたデータをアドエスで見る(3) データ取込みと同期





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました