So-net無料ブログ作成
検索選択

モバイルWi-Fiルータ「Aterm MR03LN」の底値 [モバイル]

スポンサードリンク




MR03LN.jpg

「ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード」が使えるいいXi対応のモバイルルーターで、いいものはないかと調べてみたら、NECアクセステクニカの「Aterm MR03LN」という製品がよさそうであることを、前回書いたが、実際、かなり評判がいい製品のようだ。

【最新】 MR03LN モバイルルーター最強伝説! - NAVER まとめ

・2GHz、800MHz、1.5GHz、1.7GHzの「クアッドバンドLTE」にいち早く対応
・ソフトウェアのアップデートによるSIMロックフリー化を予定
・1.7GHz帯を利用するイー・モバイルのLTE/3Gなど、ほかのキャリアにも対応見込み
・LTEは、下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
・Wi-Fiは、5GHz帯にも対応し、しかも最新規格11acに対応し、最大433Mbps
・LTEモバイルルータで国内最薄の約11mm(幅約64mm、奥行約111mm)、約105g
・世界初のBluetoothテザリング対応
・Bluetoothテザリングの場合、連続通信時間が最大約24時間
・6色のカラータイルから選べるタッチパネル・カラーディスプレイ
・別売専用のクレードルで、ギガビットイーサ対応LTEホームルータとしても利用可能
・公衆無線LAN接続可能(Wi2 300,Softbank mobilepoint)

など、現状、Xi対応モバイルWi-Fiルータとして、スペック的には最強であり、Wi2 300などの公衆無線LANを、LTE/3Gと切り替えで利用可能である点なども、非常に便利だ。

「ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード」では動作検証予定はないとのことだが、スペック的には、公衆無線LAN接続も含め、使えそうな雰囲気がする。

そこで、このモバイルWi-Fiルータ「Aterm MR03LN」の底値を探してみたところ、現状、こちらのお店が一番安いようだ。


クレードルは付属しないが、家にはauひかりが通っているので、我が家には必要ない。
この機種の白ロムの相場は2.5万円ぐらいだし、ヤフオクの落札相場も2万円前後なので、契約などの条件が無く、メーカー保障つきの新品が19,980円なら安いと思う。

LTE対応のモバイルWi-Fiルータというと、一番安いもので1万円以下で買えるが、感度、サイズ、バッテリー、発熱など、何らかの問題を抱えている製品が多い。
「Aterm MR03LN」は、そうした問題がほとんどなく、スペック的にも現状最強だけに、安心して長く使えそう。

なので、MVNOのSIMを試してみるために、これなら買ってもいいかな、と思う。

関連記事:
公衆無線LANがメインのMVNOサービスが登場:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

【これが底値!!】NECアクセステクニカ Aterm MR03LN 6B ( LTE モバイルルータ / microSIM ) PA-MR03LN6B

【これが底値!】NECアクセステクニカ Aterm MR03LN 6B ( LTE モバイルルータ / microSIM ) PA-MR03LN6B




Aterm MR03LN超入...

Aterm MR03LN超入...
価格:900円



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。