So-net無料ブログ作成
検索選択

Radikaが復活できた [ネット配信]

スポンサードリンク




「Radikoプレミアム」開始後、予約録音が失敗し始めたWindows用ネットラジオアプリRadika V1.71だが、

Radika 1.71: ラジコ録音開始が約10分遅れる問題回避 | システム管理メモ

こちらの情報を頼りに対策して見たところ、無事復活。再生や予約録音ができるようになったようだ。
ちなみに、我が家の場合、Atom CPUのPC+ Windows Home Server 2011 + IE11という、Radikaを動かすには、マイナーな環境なので、皆さんの参考になるかどうかはわからない。

作者は、もうRadikoのサポートをするつもりはないようなので、現状のままで何とか使い続けられそうなのは助かった。

しかも、ググってみたら、どうやら「Radikoプレミアム」を契約していれば、Radikaでエリア外の局も、再生や予約録音ができている人がいるらしい。

そこで、「Radikoプレミアム」を契約してみることにした。最初の月は無料だから、調子が悪ければ、解約すればいい。

クレジットカードで支払うことにして、登録すると、アカウントがもらえ、それをブラウザやアプリに設定することで、最大3台までの端末で「Radikoプレミアム」が利用できるとのこと。

IE11のFlashが最新になっていることを確認後、Radiko.jpサイトでログイン。

その後、Radikaを起動し、初期設定ウィザードを実行すると、全国のラジオ局がリストアップされ、プレミアムサービスを無事認識した。

もちろん、エリア外の局を選ぶと、すぐに放送の音声が出る。
気のせいか、プレミアム以前より音が出るまでの待ち時間が短くなった気がする。

番組表も、設定すればエリア外の局も表示できる。ただ、あまりに局数が多いので、エリア外、エリア内を問わず、聴く局に絞らないと見づらくて仕方がない。番組表のデータは、相変わらずTBSやNHKを除くと、2日分だけ。
できれば、ラジオウェブのデータを使って1週間分の番組表を表示して欲しいが、もう無理なんだろうな。

さっそくテストで、エリア外の局の短い番組を予約録音してみたが、無事録音されたようだ。録音の制約はエリア外でも変わらず、Radikaの制約で同時2番組までのようだ。

大丈夫そうなので、既に設定されているエリア内の局の番組に加え、関東エリア外の次の番組を予約録音設定してみた。

・FM福岡 「ラジ★ゴン」水曜日
・YBSラジオ「キックス」火・木・金曜日
・FMぐんま「有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER」
・FMぐんま「SCHOOL NINE」水曜日
・KBCラジオ「武内裕之That's On Time」木曜日
・FM福岡「ハカタカランキン 」

どの程度安定して動作するか、1週間ほどおいてみて、状況を確認しよう。

関連記事:
「Radikoプレミアム」がいよいよスタートしたが:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。