So-net無料ブログ作成
検索選択

前の5件 | -

WiMAXモバイルルータ「NAD11」のバッテリーがヘタってきた [モバイル]

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11|UQWiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

使い始めて1年経つWiMAXモバイルルータ「NAD11」だが、元々、中古白ロムとして購入しSIMカードを挿して使ってきたためか、バッテリーがヘタってきて、持ちが悪くなってきた。

おまけに、本体のmicroUSB端子が、使い過ぎで接触が悪くなってきていて、充電しているつもりが充電されていなかったり、USBテザリング中に、「NAD11」を少し動かしただけで回線が途切れたり、という事態が増えてきてしまった。

「NAD11」は、自分でバッテリーが交換できるのだが、ヤフオクなどで買うと2,000円以上もする。
「NAD11」の中古白ロム自体が、ヤフオクで送料別で500円ぐらいで買えるので、なんだか馬鹿馬鹿しい。

現在のWiMAXの契約は、来年の3月までで、そこでいったん解約するつもりなので、今さら「NAD11」の新品のバッテリーを買うのはもったいない。

KIMG0069.JPG

そこで、ヤフオクで、状態のよさそうな中古白ロムを探して、送料込で900円で入手した。

KIMG0071.JPG

カラーはホワイトで、特にバッテリーのふくらみみたいなものはなく、試しに充電してみたが、普通に充電され、使えるようだ。

さらには、LANインタフェースと充電端子が付いたクレードルまで付いてきたので、早速充電スタンドとして使おう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すっかり忘れていたガス自由化 [エネルギー]

全文表示 | ガス自由化が目前 これから起きる変化 : J-CASTニュース

仕事の忙しさにかまけてすっかり忘れていたが、都市ガス小売りの全面自由化が、2017年4月1日にスタートする。
ただ、そもそも電気に比べて、都市ガスが利用できる世帯は1/3程度であり、自由化の恩恵を受けられる家は、電力自由化に比べて多くない。

我が家は、都市ガスで、現在は、電気も東京ガスから供給されるプランとなっているが、4月1日以降、これよりお得なプランがあるのか、調べてみよう。

ガス自由化直前!ガス会社って、なにをどう比較して選んだらよいの?

価格.com - いよいよガス自由化!お得なプランをシミュレーション

料金比較サイトは、エネチェンジと価格.comがあるが、価格.comは現時点で関東エリアは非対応。
エネチェンジの方が、ガス、電気のまとめ契約プランの比較もできて、便利そうだ。

【ガス自由化】東京電力は7月から家庭向け都市ガス販売を開始!

ただし、東京電力は、ガスの供給開始は7月からということで、あまりやる気を感じない。

条件を入れると、今の東京ガスのプランが一番安いらしい。

よく分からないのは、現在契約中のプランは、都市ガスと電気を一緒に契約することで、電気の利用料金で1.5%分のパッチョポイントが貯まるのだが、都市ガスは何もたまらない。

東京ガスの新しいプランでは、都市ガスの利用料金でも1.5%分のパッチョポイントが貯まるのだが、ガスの基本料金が少し上がり、1年のトータル金額はかえって上がってしまっている。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイレゾ対応ポータブルオーディオ「M1s」発売 [ポータブルオーディオ]

zi1.jpg

24,980円のバランス出力対応ポータブルプレーヤー「aune M1s」 - AV Watch

ZionoteとTSHという会社が、中国のaune製のポータブルオーディオプレーヤー「M1s」を、3月24日から先行販売の予約受付をするそうだ。
4月15日に予約締切後にメーカーに手配し、入荷次第順次出荷するというから、受注生産というのに等しい。

製品写真を見ると、細長くてコンパクトに見えるが、スペック表を見ると、外形寸法が126×55×14.8mmで、重量が147gと、意外に重い。

中身はというと、DACには、ESS社の「ES9018K2M」を搭載し、5.6MHzまでのDSDや、384kHz/32bitまでのWAV、192kHz/24bitまでのFLAC、APE、ALAC、MP3、AACの再生に対応するハイレゾ対応のポータブルオーディオプレーヤーとなっている。

前面に2.4型IPS液晶を備え、前面のボタンで操作が行なえる。
ストレージは内蔵せず、microSDカードスロットに最大128GBまでのmicroSDカードを挿し、楽曲ファイルの保存に利用できる。
ただ、スペック表を見る限り、SDXCがサポートされている訳ではなく、128GBのカードも無理やりFAT32でフォーマットし直して使うようだ。SDXCのライセンス代を嫌う中国メーカーが、最近、よく使う手だな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PS4 Ver.4.50の新ファームウェアは大幅な更新だった [ゲーム機]

PS4のファーム更新が来ていてたので、アップグレードしたら、予想以上の機能アップで驚いた。

dam-ps4-img01-01.png

PS4 Ver.4.50 SASUKEで、PS VRの2D画質向上やPS4 Proブーストモード対応 - AV Watch

3月9日から配信開始されたVer.4.50(SASUKE)に更新されたみたいだが、次の点などが改良点に上がっている。

・PS VRでのBlu-ray 3Dコンテンツ再生に対応
・外付けHDDの拡張ストレージ化
・クイックメニューの表示方法変更
・PS VRでの2D画質向上
・「シネマティックモード」のリフレッシュレートを90fpsから120fpsに向上(スクリーンサイズを小/中の時のみ)
・PS4 Pro専用で、「ブーストモード」を追加
・Windows PCやMac、Xperiaからのリモートプレイ時のボイスチャットに対応
・PS Messeageなどの関連アプリがアップデート
・スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定する機能追加

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

他にもあったE-ink搭載Androidタブレット [電子書籍]

以前、E-ink搭載のAndroidタブレット「ONYX BOOX」をご紹介したが、その後、他にも同様な製品を発見した。

ICARUS E-Readers. Android based open E-Ink e-readers. Illumina, Illumina Pro. E654BK, E853BK, E1053BK, M703BK. Compatible with all ebook subscription apps. Install your own Android apps.

日本にはあまり馴染みのない会社だが、「ICARUS」というオランダの会社から、6インチから9.7インチまで、様々なサイズのE-ink搭載電子書籍リーダーや、E-ink搭載Androidタブレットを発売しいるようで、主に、欧州で販売されているようだ。

1_.V1479918178._.jpg

【速報】8インチ画面のandroid電子書籍リーダーを注文しました

日本最速レビュー!? 8インチ電子書籍リーダー「Icarus Illumina XL」開封の儀

日本から実際に注文して入手されている方も出てきていて、これらの方は「ICARUS Illumina XL 8」を個人輸入。

スペックを確認するものの、SoCは不明。
8インチE-ink(1024x768ピクセル)Cartaディスプレイを内蔵し、フロントライトが付いている。
本体の寸法は横145mmx縦200mmx厚さ9mmで、重量は275gなので、通常の8インチAndroidタブレットよりは軽い。
内蔵ストレージは8GBで、32GB microSDHCカードスロットも備える。
バッテリー容量1,500mAh。
Wi-Fiは内蔵するが、Bluetoothは内蔵しない。
OSは、Android 4.2.2を搭載し、Google Playも利用可能なので、各種電子書籍ストアのアプリをインストールし、それらの電子書籍を読むことができる。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -